ホーム > 注目 > Twitterでトラブル!誰に相談したらいい?

Twitterでトラブル!誰に相談したらいい?

ネットでのいじめや嫌がらせはさまざまな媒体を通って世界へ配信され、一度ネット上にあがってしまうと対処が大変になってしまいます。数多くの人が利用しているSNSのTwitterも例外ではありません。実際に起こったことでは、選んだツイートを任意でシェアできるリツイートや、選んだツイートに返信するリプライなどのTwitter特有の機能を利用して、特定の人物へ執拗にリプライを繰り返したり、内容が過激なものを含む誹謗中傷、脅しなどがあります。Twitterで炎上や誹謗中傷、脅しで困っている場合は、まず「嫌がらせや迷惑行為の報告」をしましょう。次に、誹謗中傷や脅しをしているツイートとそのアカウントを正確に入力します。また、後で裁判に持ち込まなければならなくなった時のために、証拠となる写真を撮っておきましょう。そして、相手のアカウント削除申請に問題がなければそのまま手続きは完了ですが、もし削除されなかった場合、裁判を通して削除の要請が必要になってくることもあります。さらに、投稿者を特定することもでき、それによって誹謗中傷や脅しをやめさせることもできます。このような問題の時には、専門的知識を持った弁護士法人ATBに相談するのが良いでしょう。弁護士法人ATBはTwitterの削除や誹謗中傷対策に強く、これまでも数多く取り扱ってきたため、経験豊富です。